分子末端にオキセタンを有するポリカーボネート及びその製造方法

Polycarbonate having oxetane on molecular end, and method for producing the same

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a new polycarbonate having oxetane on molecular ends, and to provide a simple method for producing the same.SOLUTION: The invention provides the polycarbonate represented by formula (1), having oxetane on the molecular ends. Ris 1-4C linear or branched alkyl, in general formula (1). Rrepresents 3-12C linear or branched alkylene, wherein the alkylene may be an unsaturated hydrocarbon, aromatic hydrocarbon, alicyclic hydrocarbon or including a hetero atom. (n) is a real number of 1-30 which represents the average repeating number of the alkylene carbonate structure. Each Rmay be different when (n) exceeds 1.
【課題】 本発明の課題は、分子末端にオキセタンを有する新規なポリカーボネートを提供すると共に、その簡便な製造方法を提供することにある。 【解決手段】 本発明の課題は、一般式(1)で示される分子末端にオキセタンを有するポリカーボネートにて解決することができる。なお、下記一般式(1)において、R 1 は炭素原子数1〜4の直鎖状又は分岐鎖状のアルキル基を示す。R 2 は、直鎖状又は分岐鎖状の炭素原子数3〜12のアルキレン基を示し、当該アルキレン基は、不飽和炭化水素基、芳香族炭化水素基、脂環式炭化水素基又はヘテロ原子を有していても良い。nは、アルキレンカーボネート構造の繰り返し単位の平均数を表し、1〜30の実数を示す。なお、nが1を超える場合は、それぞれのR 2 が異なるものであってもよい。 【選択図】 なし

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (2)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2010007049-AJanuary 14, 2010Sanyo Chem Ind Ltd, 三洋化成工業株式会社活性エネルギー線硬化性組成物
    JP-H09319102-ADecember 12, 1997Idemitsu Kosan Co Ltd, 出光興産株式会社電子写真感光体

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (1)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2012036377-AFebruary 23, 2012Ube Industries Ltd, 宇部興産株式会社Curable composition, coating composition using the same, and cured products thereof