チャネル依存ゲーティング

Abstract

無線通信ネットワークにおける通信のためのネットワーク要素(400,500)、方法およびコンピュータプログラムであって: ネットワーク要素(400,500)の処理ユニット(420,520)において、無線チャネルでのチャネル品質を示す少なくとも1つの測定されたパラメータ値を受信することと、処理ユニット(420,520)において、無線チャネルの期待される品質を示す名目上のパラメータ値からの偏差を計算することと、名目上のパラメータ値からの偏差を、少なくとも名目上のパラメータ値からの偏差についての下限閾を示す下限閾値および/または名目上のパラメータ値からの偏差の上限閾を示す上限閾値と比較することと、処理ユニット(420,520)において電力制御チャネルのためのゲーティング方式を変更することと、送受信機(410,510)を介して、制御チャネルでのゲーティング方式の変更を信号で知らせるために、ネットワーク要素(400,500)における制御ユニット(450,540)を用いることとを含む。 【選択図】図4

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (2)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      WO-2007017733-A2February 15, 2007Nokia Corporation, Nokia Inc.Portillonnage de voie de controle de liaison montante dynamique pour l'augmentation de la capacite
      WO-2007041050-A1April 12, 2007Lucent Technologies Inc.Procede permettant d'accroitre la capacite de canal de donnees augmente sur une liaison montante dans un systeme de communications sans fil

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle